このページではJavaScriptを使用しています。
会社情報 製品情報 採用情報
第14章:愛着のわくeラーニング

私たちは、ユーザ(学習者)と、管理者(システム管理者、成績の管理者)という言葉を使っています。
お客様によっては、ユーザーではなく「生徒さん」「学生」「スタッフ」「クルー」など、呼び方は様々、それぞれに、こだわりをもった名称で、自分たちの仲間のことを呼んでいます。

それを一律「ユーザー」では、学習にも馴染みにくくなってしまうのでは無いでしょうか?
eLearning Managerでは、「用語設定」から、いつでも自由に用語の設定を変更できるようにしました。設定できるのは、基本的な用語だけではありません。画面上に表示される全ての文字が変更可能となっています。

用語設定 イメージ画像
また、画面も自由に設定できるようになっています。
ロゴやログイン画面をカスタマイズし、自分たちだけのeラーニングシステムとしてご利用ください。
自分専用にデザインされたお気に入りのデザインで、最高の学習体験を満喫してください。

戻る 一覧に戻る 次へ

この頁のTOPへ戻る

Member of eLC eLC認証 SCORM LMS No.06-0001:適合レベルLMS-RTE3 eLC認証 SCORM コンテンツ eLC認証 SCORM アセッサ ADL Partner ISMS、ISO/IEC27001 プライバシーマーク
eラーニングをすべての人に!株式会社KiBAN お問合せ サイトマップ