このページではJavaScriptを使用しています。
会社情報 製品情報 採用情報
詳細

2008/02/01 QuizCreator v2.0を発表


株式会社キバン(〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル4F 代表取締役 西村正宏)は、プログラミングの知識が一切不要で、Flashベースのテストを作成できるQuizCreator のバージョンアップを行いましたので、お知らせいたします。新バージョンのver2.0では、お客様のご要望に応じて、下記のような機能が追加されています。ver1.xをご購入のお客様は、アクティベーションコード(メールアドレス+解除キー)がご利用いただけます。

●主なバージョンアップ機能

  • PPT2Flashとの連係機能の強化
  • データベース向けパブリッシュに代わり、Wordファイルでの出力が可能に
  • 出題のランダム化機能強化
    ・・・全ての設問の中から、設定した数の設問を出題の度にランダムに出力することができるようになりました。
  • テスト開始ページの表示/非表示設定が可能に
  • 正解時、不正解時等の効果音の設定が可能に
  • 設問に音声の追加が可能に
  • テスト開始画面の入力事項(ユーザー名・メールアドレス・ユーザーID)の表示/非表示・空欄許可設定が可能に
  • 問題文・フィードバック・テスト解説にハイパーリンクの使用が可能に。
  • “まとめて提出”設定時の“提出”ボタン表示設定が可能に
    ・・・“まとめて提出”時には最後の設問でのみ、“提出”ボタンを表示するよう設定できるようになりました。
  • Flashプレイヤーの色スキーム変更が可能に
  • フィードバック機能の強化・・・単一選択問題作成時、選択肢ごとのフィードバック設定が可能になりました。
  • 結果表示機能強化・・・合否の表示/非表示設定、得点範囲ごとのメッセージ設定が可能になりました。
  • “後で回答”機能追加・・・後から回答する際の目印に設問をマークしておけるようになりました。
  • 背景画像の設定が可能に
  • テストのアクセス制御が可能に
    ・・・従来のパスワードによる制御に加え、予め設定したアカウントによる制御、ドメイン指定による制御等が可能になりました。
  • マニフェストファイルの文字コート指定が可能に
    ・・・マニフェストファイルの文字コードをUTF-8、UTF-16、Shift-JISから選択して出力できるようになりました。
  • 成績送信タイミングの変更(プレイヤーの結果表示画面表示の時点で成績送信)
  • “終了”ボタン表示/非表示の設定が可能に

このQuizCreator v2.0を利用することにより、ユーザからの貴重な意見の収集や学習効果の測定を、簡単に、それでいて効率的に行うことができます。加えて、作成したテストをSCORM/AICC準拠のLMS向けに書き出すこともできます。PPT2Flash® との連携により、一層の学習効果を期待できます。

●QizCreator紹介ページ
http://lms.kiban.co.jp/quizcreator/index.html

●QuizCreatorのダウンロードページ
http://lms.kiban.co.jp/quizcreator/dl.html


株式会社キバン
会社紹介 http://www.kiban.co.jp//
製品紹介 http://lms.kiban.co.jp/
本社:〒101-0021  東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル4F 
TEL:03-5812-7500
FAX:03-3837-1363
代表:info@kiban.co.jp
資本金:1,000万円 
事業内容:イーラーニング関連事業
株式会社キバンは、
・eラーニングの専門家数で日本一(SCORMアセッサ数)2007年10月
・eラーニングコンテンツ数で日本一(SCORM認定コース数 日本一)2007年7月
・eラーニングシステム最高レベル(SCORM認定 RTE3認証取得)2006年7月、2007年2月(2製品)

●社名の由来 
株式会社キバンは、水道や電気、道路などが社会生活に不可欠な社会基盤(インフラストラクチャ:infrastructure)であるようにソフトウェアが、安く、便利に使ってもらえるようにという大きな目標を掲げています。
創業時からの受託開発によるノウハウを活用して、eラーニングが社会基盤として社会に定着するようにという願いを込めながら、eLearning Manager 3.0の開発を進めて来ました。
eラーニング市場をリードするeLearning Manager 3.0によりキバンは、LMS分野でも先頭に立って、新しい学習環境の研究を進め、皆様にご提案いたします。


Member of eLC eLC認証 SCORM LMS No.06-0001:適合レベルLMS-RTE3 eLC認証 SCORM コンテンツ eLC認証 SCORM アセッサ ADL Partner ISMS、ISO/IEC27001 プライバシーマーク
eラーニングをすべての人に!株式会社KiBAN お問合せ サイトマップ